DAO(自律分散型組織)とは?

DAO とは Decentralized Autonomous Organization の略で「自律分散型組織」です。スマートコントラクトにより規定された自律的に執行する契約に基づいて運勢されます。特定の国や特定の管理主体に属していません。DAO はブロックチェーンを使って自律分散的な「組織」の実現を目指します。

従来型の組織にはCEOや大統領のような権力をおくことによって意思決定を行ってきました。しかし、DAOにはオーナー(所有者)が存在し、所有者は投票メンバーを組織に追加(または削除)することができます。メンバーの誰もがethereumトランザクションの形をとった提案をすることができ、他のメンバーは提案または提案に対して投票することができます。DAOでは組織を構成する個人の自由に重きをおいていると言っていいでしょう。

The DAO

The DAOはこのDAOの実践として最もよく知られた例でしょう。Ethereumのスマートコントラクトを活用して2016年に創設されたThe DAOは「DAOによる投資ファンド」という形態で、その意思決定の方法が極めて民主的でした。参加者はDAOトークンを受け取ってから、どのプロジェクトに資金を拠出するのかという計画に対して投票をしていました。投資するプロジェクトを選ぶために「群衆の叡智(Wisdom of Crawd)」に頼りました。

インターネットにアクセスできる人は誰でもThe DAOトークンを保有者から購入し保持することができます。メンバーは事前に設定したスマートコントラクトが実行することを受け入れます。まさしく”Code is Law”なのです。

The Daoはコードの脆弱性を突かれハックされましたが重要な実験だったと考えられます。ここではThe Daoハックに関しては触れません。

参考

Ethereum.org ”Decentralized Autonomous Organization”
Coindesk”What is a DAO?”

 


Also published on Medium.

コメントを残す