吉田拓史 / Takushi Yoshida

デジタルマーケティングアナリスト/東南アジア(インドネシア)経済リサーチャー

2010年早稲田大学政治経済学部政治学科卒。卒業後、ジャカルタに渡り邦字紙で政治経済記者。APEC、ASEAN首脳会議を取材。TPP、ASEAN+3などの地域経済統合の過程をリサーチ。大量高速輸送、工業団地、大規模複合開発、水資源などのインフラ開発を調査。

2015年帰国。DIGIDAY[日本版]アナリストとしてデジタルメディア / デジタル・マーケティングのバックサイドに精通。アドテク/マーケティングテック/エンタプライズIT/フィンテック/データサイエンスのビジネスアナリティクス担当。