About

Axionはテクノロジーで変化している経済・ビジネスのダイナミクスを描くメディアです。テクノロジーがビジネスを変える速度が目に見えて早くなってきました。時価総額ランクの上位はいずれもテック企業です。インターネットが情報取得の方法を水平化しただけでなく、高度化するコンピューティングへのアクセスを拡大しています。世界は継続的な巨大な変化を前にしています。

ニュースより一歩進んだ分析・予測を重視

Axionはテクノロジーによる世界の変化をデータドリブンな形で分析し、予測します。私たちはスマートフォンを手に入れ、情報の洪水にさらされています。このような状況下で、もはや大半のニュースの価値は落ちていると考えられます。人々が求めているのは、ニュースではなく、ニュースやデータから作られた分析、予測、あるいは提案ではないでしょうか。

コネクティッド、AI時代の新しい情報生成を模索します

あらゆるものがインターネットに接続され、機械じかけの知性を持とうとしています。このような変化の中で、ブロードキャストの方法に基づいた従来型「メディア」の存在意義は変化を求められます。新しい世界のなかで私たちにとって本当に重要な情報は何か、それがどんな形をしているかを私たちは追求します。

インターネットが行き渡った時代には、さまざまなものが分散され、それぞれが自律して思考するように成り立つ方が自然です。情報流通のネットワークもよりインタラクティブな新しいカタチを目指さなくてはいけません。情報生成は今後人間とコンピュータのフュージョンにより進展していきます。ネットと接続された頭脳がたくさんの情報の中から、有意なインテリジェンスを導くかもしれません。

正しい意思決定が自由をもたらす

人生は意思決定の連続です。常に正解の意思決定を下すことは不可能と言っていいでしょう。しかし、往々にして良い情報にたどり着くためには多大なコストを払わないといけません。すべての意思決定にそのようなコストを払うこともまた不可能です。情報は常に偏在している、ということです。

もし情報流通の手段をより洗練された形に変えられるのならば、人々の行動はより自分たちを自由にするものになるはずです。私たちはもっと人が自由になり、ビジネスの場だけでなく、個々人の生活の場で素晴らしい意思決定を下せる助けになることができると確信しています。

by 吉田拓史 / Takushi Yoshida